戦国BASARA、政宗が東北、幸村が信州を案内する旅のガイドブック発売

「戦国BASARA」に登場する伊達政宗や真田幸村ら5人の戦国武将が、それぞれゆかりの地を案内するガイドブック「“戦国BASARA”武将巡礼」が9月3日発売された。

 「武将巡礼」は政宗や幸村、長曾我部元親、上杉謙信、毛利元就の5冊を発行。

「戦国BASARA」の世界観やキャラクター紹介をまじえ、各武将の生涯や関連する名所と旧跡などのほか、近隣の宿泊施設や交通案内、グルメや土産物情報などを掲載している。

政宗編では、出生地の山形県米沢市をはじめ、宮城県の岩出山(大崎市)、仙台市、松島町など東北地方を紹介している。

A5判112ページで各1260円。

2010年にはアニメの第2期も始まるので、まだまだ「戦国BASARA」関連グッズは途切れる事が無さそうだ。


戦国BASARA 武将巡礼Vol.1伊達政宗
ジェイティビィパブリッシング
戦国巡礼研究会監修

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック