宇宙兄弟のOPとEDが変更になって残念

地味ながら作品のテーマが明確で、なかなかに見応えがある「宇宙兄弟」。

何気に池田昌子さん(=シャロン)とか、中村正さん(=オジー・スミス)とか、大ベテランの声優さんが参加されていて、観ていてちょっと得した気分になる。そういえば、宇宙飛行士の野口聡一さんも、本人役で参加されていた。

旧OP、EDの歌詞は、ともに劇中イメージを意識した(キーワードが含まれた)内容で、作画も気合いが入っていた。
ある意味、作品を象徴するアイコンとしてこのOPとEDは馴染んでいたので、正直今回OPとEDが変更になったのには、正直ちょっと残念だ。

旧OP ユニコーン「Feel So Moon」


旧ED Rake「素晴らしき世界」


1クール毎にOPとEDを入れ替えるのは最近のアニメ番組では状態化しているのだが、大概2クール目以降は作品のテーマとは何ら関係のないJ-POPが、無理矢理主題歌(?)としてあてがわれている作品が多い印象だ。嘆かわしい限りである。

新OPの方は、まあまあ「宇宙兄弟」を意識した歌詞と言えなくもないが、EDの方はただのラブソング。作画の方もこの歌詞とどう合わせたら良いかわからなかったのだろう、前バージョンと比べると明らかにテンションが低く、イマイチ印象に残らない。

歌自体はいいと思うが、無理矢理プロモーション代わりにアニメ主題歌としてねじ込んでも、観てる側は白けてしまう。

新OP スキマスイッチ「ユーリカ」


新ED アンジェラ・アキ「告白」
「好きになってもいいですか」と言われてもねぇ・・・。宇宙兄弟ってそういう話じゃないし。



Feel So Moon(初回限定盤)(DVD付)
KRE
2012-06-22
UNICORN

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Feel So Moon(初回限定盤)(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




素晴らしき世界/大切な人(初回生産限定盤)(DVD付)
アリオラジャパン
2012-05-23
Rake

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 素晴らしき世界/大切な人(初回生産限定盤)(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック