「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町」がピンチ!?

本日7月28日から開催される「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町」が、何やらきな臭い状態になっているようだ。

以下、今日の地元紙・河北新報に掲載された広告、「「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町」に関する重要なお知らせ」
画像


こういう広告を、前日に新聞に出すこと自体珍しい。よほど運営側が泡食っているのだろう。

今週末の「ジョジョ展」相当な混乱が予想されるので、行く人は熱中症対策を十分とることをお勧めする。

以下、公式HPより抜粋
【重要】[イベント情報]入場制限および整理券の配布、土日の当日券販売中止、「平日限定入場券」の販売について


「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町」は、現時点で前売券の販売状況が予想を上回っているため、以下のとおり、入場方法に関する重要な変更をお知らせいたします。

<入場制限および整理券の配布について>
会場の受け入れ人数には限りがございますので、お客様の安全確保のため入場制限を行う場合がございます。
入場制限を行った場合は、チケットをお持ちの方でもその日にご入場いただけない場合もございます。如何なる理由によっても、チケットの返金はいたしかねます。

なお、会期中は混雑等の状況により整理券が配布される場合がございます。整理券が配布された場合、整理券をお持ちでない方は、ご入場いただくことができません。

土日や、『仙台七夕』の期間(8/5から8/8まで。※8/5は仙台七夕花火祭)は、大変混雑が予想されます。

地元仙台市民のみなさまは、遠方からS市杜王町に足を運んでいただくお客様を歓迎し、なるべく多くの方々にご入場いただけるよう、土日・七夕期間以外のご来場にご協力いただければ大変幸いです。


現時点でどの程度の前売りチケットがハケているか不明だか、この炎天下の中で外に並ぶとなると、相当な苦行だ。

あと、七夕見物ついでに「ジョジョ展」に行こうとしてる人は、プライオリティー逆にした方がいいかも。

























この記事へのコメント


この記事へのトラックバック